card100030262_1
8月11日(金)に発売予定の「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」に収録されるテーマ「魔弾」の影響により、この「同胞の絆」が今よりも更に高騰するかもしれません。

「魔弾」は現段階で、すべてのモンスターが悪魔族で構成されていて、そのモンスターのレベル帯も3~4という「同胞の絆」の発動条件を満たしています。
そして何より、「魔弾」というテーマは多くのモンスターを並べ、すべてのフィールドの列を埋めることが必要なテーマなので、たった1枚で「魔弾」モンスターを2体並べられる「同胞の絆」は必要なカードになるでしょう。

今の段階で「同胞の絆」は

ショップ:1700~1900円

ヤフオク:1500~1800円


まで登っています。
※一枚当たりの値段です。

しかも取り扱っているショップの店数が少ないため、これから先より高騰することが予測されます。
けれど、今のKONAMIは優秀な側面がみられるため、もしかすると「封印の黄金櫃」のように、同じパックか、ストラクに再録される可能性があります。
正直、ここはあまり読めないところです。

まあ再録されたとしてもノーマルかスーパーなので、今のミレニアムゴールドの方がかっこいいと思う方は今のうちに集めてしまうことをオススメします。
財源に余裕がないく、「魔弾」を作りたい方は今のうちに情報が遅いショップで素早く買ってしまうか、再録を信じましょう。