273a32c8

20~21日にかけて判明した3枚のVendreadの新規カードを纏めて解説&今後の予想とか使い方とかそういうの色々やっていきたいと思います。

また、スペルについてですが、ずっと”Vendead”だと思い込んでたけど”Vendread”でした……
ここに訂正させていただきます。申し訳ありませんでした。

今回解説するVendreadカードは以下のカードです。
  • Revendread Slayer
  • Vendread Origin
  • Vendread Reorigin

って、お前完全にこれニンジャコロスベシな奴やんけwwwwwwww
英語圏オリジナルカテゴリって
  1. アーサー王と円卓の騎士
  2. 神曲
  3. スターウォーズ
  4. 円谷怪獣
  5. スパイ大作戦(古い)
  6. アガルタ伝説
  7. ニンジャコロスベシ
最後の違和感がすごい(KONAMI感)
1~6は歴史ある作品なのに、7番目だけは最新っていう……版権とか大丈夫だったんだろうか


それでは気を取り直していってみましょう。
まずは1枚目。ニンジャ……じゃなかった。Revendread Slayer!!


Revendread Slayer
Ritual/Effect Monster
DARK Level 6
Zombie-Type
ATK 2400 DEF 0
You can Ritual Summon this card with any “Vendread” Ritual Spell. Once per battle, if this card battles an opponent’s monster, during damage calculation (Quick Effect): You can banish 1 Zombie monster from your GY; this card gains 300 ATK.
If this Ritual Summoned card is sent to the GY: You can add 1 Ritual Spell from your Deck to your hand, and if you do, send 1 “Vendread” monster from your Deck to the GY. You can only use this effect of “Revendread Slayer” once per turn.

Revendread Slayer 星6 闇属性
アンデット族・儀式 ATK/2400 DEF/0
「Vendread」儀式魔法により降臨。
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか発動できない。
①:1ターンに1度、このカードが戦闘を行うダメージ計算時に発動できる。自分の墓地からアンデット族モンスター1体を除外し、このカードの攻撃力を300ポイントアップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:儀式召喚したこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから儀式魔法カード1枚を手札に加え、デッキから「Vendread」モンスター1体を墓地へ送る。


Vendread儀式モンスターですね。
Vendread Originの効果から考えると、例えば「武神」における「武神ーヤマト」のような感じの、一本主軸になるような感じの扱いになるカードなのだと思われます。

効果としては、なんとも表現しがたい感じです。このカードの基本となるのは以下のポイントですね。
  1. 300アップは永続
  2. 相手ターンでも使える
  3. 墓地送られたときのリカバリ効果は超優秀
2回使えば攻撃力3000に到達するので、そういう意味では強力ですよね。ただライトニング先輩にあたると一方的すぎる撲殺を受ける羽目になるので、何とかしましょう(苦笑)

ま、永続罠”Vendread Reorigin”でエクシーズをほぼ封殺できるので、そういう意味では逆に相性はいいのかもしれません。

またVendread Houndhordeの効果から考えるとおそらくこのデッキは効果付与系のデッキと思われるので、こんだけシンプルな効果でも案外困んないのかもしれないですね。
儀式サポートには一通り対応するようです。

驚くべきことに「儀式の下準備」にも対応するらしい。
なんでも、「召喚対象には記されていないけど効果テキストに「Vendread Slayer」の名が書かれているのでサーチできる」とのこと。
なんじゃそらって感じですが、できる分にはいいんじゃないでしょうか(白目)

2枚目。儀式魔法。

Revendread Origin
Ritual Spell Card
This card can be used to Ritual Summon any “Vendread” Ritual Monster from your hand or GY. You must also Tribute monsters from your hand or field, and/or banish Zombie monsters from your GY, whose total Levels equal or exceed the Level of the Ritual Monster you Ritual Summon.
If “Revendread Slayer(s)” you control would be destroyed by battle or card effect, you can banish this card from your GY instead.

Revendread Origin
儀式魔法
「Vendread」儀式モンスターの降臨に必要。
①:レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリース、または自分の墓地のアンデット族モンスターを除外し、手札・墓地から「Vendread」儀式モンスター1体を儀式召喚する。
②:自分フィールドの「Revendread Slayer」が戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

強い(小並感)
ポイントは
  1. ”レベルと同じになるように”ではなく、”レベル以上になるように”
  2. 手札またはフィールドからリリースor墓地から”アンデッドを”除外
  3. 儀式召喚は手札、墓地のどちらからでもよい
という三点ですね。破壊の代わりの除外効果は最近見飽きてるし省きます。
このタイプの「レベル以上になるように」というのは非常に強力な条件です。
儀式の最悪に面倒なポイントは「レベルと同じになるように」というポイントで、そのネックを回避するために影霊衣のような狂った条件のデッキもでたりしたわけですが、Vendreadは「以上」なので楽ちんです。
非儀式がまだ多くないので断定することは難しいですが、おそらくローレベルデッキってことはなさそうなので、たぶん以上であることが重宝すると思われます。



Vendread Reorigin
Normal Trap
Target 1 face-up monster your opponent controls that has a Level; Tribute it, and if you do, Special Summon 1 “Vendread Token” (Zombie/DARK/ATK 0/DEF 0) with a Level equal to the Tributed monster’s original Level. While the Token Special Summoned by this effect is on the field, you cannot Normal or Special Summon monsters, except “Vendread” monsters.

Vendread Reorigin
通常罠
①:相手フィールドのレベルを持つモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをリリースし、同じレベルの「Vendreadトークン」1体を特殊召喚する(アンデット族・闇・攻/守0)。
この効果で特殊されたトークンがフィールドに存在する限り、自分は「Vendread」モンスター以外のモンスターを召喚・特殊召喚できない。


このカードのポイントは以下のところだと思います
  1. トークンを出すのは自分のフィールド(←ここ重要)
  2. 永続罠じゃなくて通常罠!!(←ここも重要!!)
え~………、まあ、当たり前じゃん?って感じの内容なんですが、はんDは疲れからか、あまりにも盛大すぎる誤読をしていたので、みなさまもお気を付けください。(詳細はこちら

使いかたとはシンプルに、相手の妨害兼自分の場にリリース要員を出す、ということだと思います。
しかしながらHoundhodeの効果から予想されるように、Vendreadが素材によって効果を付与する系(例:儀式魔人)の儀式デッキだった場合、何の効果も付与できないトークンを生成するのみのこのカードの需要がどこまであるのかというのは、今後のVendreadモンスター次第ってところですね。

Originによる儀式の条件が「レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように」という条件なので、入れていて困るということはないカードだとは思います

運用としては単純に、サーチ可能なリリース除去カードとして運用するのではないかな~と思います。

また、このカードのリリースは効果によるリリースなので、多分マスターPは始末できないと思います。でも効果によるコストだからできるのかなあ…………う~ん……わからん……

それからこれは単なる予想の範囲ですが、このカードの存在から、今後高レベルのVendreadモンスターが登場する可能性が示唆されているような気もします。(Slayerがレベル6なのに、こんな効果はそこまで必要じゃないから)




総評

相変わらず、海外産はアニメとか一切意識しないからなのか、面白いムーブのデッキが多いですね。
まあ、実際決闘するとなるとリリーサーとか使われて動けなくなる感じなんでしょうが……

今後が本当に楽しみです。