DGD78BzVoAAwles

なんかすっごい久しぶりに記事書く気がする。
それでは解説行ってみよう!!!
今回のカードを一言で表現するとこうですね。
糞カード登場

魔弾は壊す気満々だなって前からちょいちょい思っていましたがここまで露骨にやられると個人的には楽しめないです

効果は一切説明不要ですね。自分の墓地を除外する必要があるとはちょっと考えにくいです。
カード処理制約の問題で1枚は除外しなくてはいけないのかもしれないですけど、お互いの墓地を指定しているので不要なんじゃないかなっておもいます。

 このカードの発動条件として、既出の凶悪魔弾《魔弾ークロス・ドミネーター》と同じく、「場に魔弾モンスターが存在するとき」という指定があるので、逆に言えばこのカードが伏せられていることはない(つまり処理できない)ということになります。
 モンスター効果、墓地依存偏重のこのご時世にこういうカードが出てしまうと、例えば縦列発動時に発動カードとは別の魔弾をサルベージする《魔弾の射手ードクトル》と手札一枚しかなかったとしてもリスクが大きすぎて何もできないというような状況になりかねないですね。青眼とか星杯とかはまさにそうなんじゃないでしょうか。

そういえば、自分の墓地の罠を除外して《狡猾な落とし穴》を使うとかいう芸当もできるっちゃできますね!!

このカードへの対策としては
  1. アーティファクト・ロンギヌス、王宮の鉄壁等で除外そのものを封じる
  2. 魔封じの芳香で手札発動を封じ、次いでモンスター効果等で徹底的に破壊する
  3. 禁じられた聖杯、ブレイクスルースキル等でモンスター効果を消す(発動を無効にする系は無駄なので注意)
  4. 魔宮の賄賂、神の宣告等で強引に打ち消す
などがあげられます。
個人的には禁じられた聖杯が一番可能性高いかなと思います。次いで魔封じでしょうか。竜巻竜の来日を考えると、こっちの方がいいっていうデッキも少なからず存在すると思います。


また、1以外の効果はほかの魔弾魔法罠への対策も兼ねています。高確率で環境に食い込んでくるとおもいますので、自分のデッキに合わせたものを検討してみてください。

それでは今回はこの辺でノシ