DG2-7moUMAAoZgH


最速じゃないですけど許してください!!!なんでもしますから!!(なんでもするとは言ってない)
今日外出してて記事書けませんでしたの(建前)正直このカードに関しての解説の必要をほぼ感じませんでしたの(本音)

王道を征く妨害系ですかね。

……今日は野獣の日だから、はんD普段あんまり淫夢ネタ使わないけど、多少はね?
これで終わりにする。

解説も終わりです。妨害。強い。以上。

なので今回は、コラム的な感じでですね、魔弾そのものの弱点とかをもう一度考えていこうと思います。
※マジで最速じゃないけどカテゴライズの問題なので許してください。

魔弾攻略に関してはこちらで一回やっているのですが今日発売ということで再検討していきたいな~と思います。


魔弾の弱点ってなると、最近思いついたものが一つあります

それは、初手の任意性の低さです。

本当の本当に壊滅的な強さのデッキって、初手がなんであれ大体なんでもできるんですよね。たとば1244とかその典型で、1枚なんか引いてればまあ大体勝てるよね。みたいな感じだったわけです

しかし、魔弾は意外と初手に大きく左右されるんですよね。
例えばキッドとかスターみたいな、初動でアドにつながるカードをしっかり引いていって、かつ相手を妨害できるドミネーターとかデッドマンズとかを引いていないと相手を止めることが難しい。相手を止められないまま初動の消費が大きくなり、そのアド差が後半に響いていく…みたいな負け筋があり得ると思います。

そう考えていくと、ある程度早い段階で魔弾モンスターを始末していければ結構勝機があるんじゃないかな~と思います。

逆に言うと、シャドールとかはもうどうしようもないですよね(苦笑)
Twitterのフォロワーさんのシャドール使いの方もツイートしてましたが、勝つビジョンが浮かばないです。
魔弾はアド回収力が相当に高そうなので、中長期戦になると大幅に不利になってしまうと思います。

ここは結局速攻ですよ。
魔弾相手にしたら速攻。これしかない。
見切り発車でぶん殴るの。
相手が握ってたらあきらめる!くらいの勢いで行くしかない!!

以上で解説を終わりにします。