SPYRALSuperAgent-TDIL-EN-UR-1E

というわけでEX17で来日した新デッキ【SPYRAL】の実機感想を纏めてみたいと思います。

ちなみに実機確認前の、プロキシ時点での感想はこちらの記事になります。
恥ずかしいのであんま深く読まないでください…
まずはSPYの復習になりますが、まあ……満足とか、ジャンドとかみたいな回ると最強だけど止まるとなんか微妙な感じのデッキです。

動きが複雑で、思ってた以上に難しいデッキでしたね……

プロキシの段階の構築がこちら
■モンスター(21枚)
3 SPYRAL GEAR - Drone
1 SPYRAL GEAR - Last Resort 3 SPYRAL-ジーニアス 2 D.D.クロウ 3 SPYGAL-ミスティ 3 SPYRAL-ダンディ 2 SPYRAL Master Plan 1 SPYRAL-ボルテックス 3 灰流うらら ■魔法(18枚) 3 機械複製術 2 黒魔術のヴェール 1 増援 1 手札抹殺 2 テラ・フォーミング 1 ワン・フォー・ワン 2 SPYRAL GEAR - Big Red 1 SPYRAL GEAR-エクストラアームズ 2 SPYRAL MISSION - Assault 3 SPYRAL Resort ■罠(2枚) 2 SPYRAL MISSION - Rescue ■エクストラデッキ(15枚) 1 森羅の姫芽宮 1 LL-リサイト・スターリング 1 No.39 希望皇ホープ 1 No.41 泥睡魔獣バグースカ 1 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 1 リンクリボー 3 SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス 2 プロキシー・ドラゴン 1 トライゲート・ウィザード 1 ヴァレルロード・ドラゴン 2 ファイアウォール・ドラゴン

で、そこから変更したのがこちら

■モンスター(18枚)
3 SPYRAL GEAR-ドローン
3 SPYRAL-ジーニアス
2 D.D.クロウ
1 SPYRAL GEAR-ラスト・リゾート
3 SPYRAL-ダンディ
1 SPYRAL-グレース
2 SPYRAL-ボルテックス
3 灰流うらら

■魔法(19枚)
1 死者蘇生 2 おろかな副葬 3 機械複製術 1 増援 1 ソウル・チャージ 2 テラ・フォーミング 1 ワン・フォー・ワン 1 SPYRAL GEAR-エクストラアームズ 2 SPYRAL GEAR-ビッグ・レッド 2 SPYRAL MISSION-強襲 3 SPYRAL RESORT ■罠(4枚) 1 SPYRAL GEAR-マルチワイヤー 2 SPYRAL MISSION-救出 ■エクストラデッキ(15枚) 1 森羅の姫芽宮 1 LL-リサイト・スターリング 1 No.39 希望皇ホープ 1 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング 1 リンクリボー 3 SPYRAL-ザ・ダブルヘリックス 2 プロキシー・ドラゴン 1 トライゲート・ウィザード 1 ヴァレルロード・ドラゴン 3 ファイアウォール・ドラゴン

まあ根本的なとこは変更ないのですが……

①やっぱSPYGALは首やったな。
②デュラハンが思った以上に強かったので、採用してもいいのかもしれないな~

という点が主な感想です

うまく機能したら別に不要だけど機能しなかったときは要る
そんな感じのカードですね、デュラハン君は。


副葬が二枚しかないのは、MasterPlan……じゃなくて、グレースさんを採用した上に死者蘇生とソウル・チャージを両方採用してるから。
適宜蘇生して使いまわしましょう。

ヘリックスのおかげもあって、グレースが使いやすいので2枚3枚と採用するのは不要かなと思います。まあもちろん、いたらいたで強いのですが……
その場合はSPYRALmissionカードを多めにすることで対応しましょう。


また、デッキ内ではやはり、リゾートがとてもよく働いている印象でした。
この分だと盆回し入れてもいいのかも知れないと思います。
デメリット風に書かれているデッキに戻す効果ですが、正直特にデメリットにはならないです。戻すカードを自分で選べるので、次に備えたカードを戻しましょう。
ですが、エクストラモンスターはデッキに戻せないため注意しましょう。

そのほかのカードとしてはラストリゾートですね。
ドローン以上の使い勝手で、単純な装備カードとしての性能も非常に良好です。
ドローンとラストリゾートの比率は3:1にしていましたがこの分だと2:2にしてもいい気がしてきています。


デッキの弱点としては

・うららに弱い(思った以上に)
・さくらにも弱い(ヘリックスいないと死ぬ)
・デュラハン不在型とバレて長期戦に持ち込まれると死ぬ
・難しいので、プレミすると死ぬ

などデス。
逆に言えばこの辺をつぶしていけばSPYには結構簡単に勝てます。
環境となるとまずは恐竜真竜とかということになりますが、この分だと案外勝てないのかもしれないな~と個人的には思いました。恐竜真竜よく知らないんでよくわかってないんですけど……

ライバルたるサブテラーとは互角か、サブテラーがVジャンプによる強化を遺しているという点で優っていると感じました。
サブテラーの浮幽さくらはSPYにぶっささるしSPYの除去ベースの制圧はサブテラーにぶっささるしである意味相互メタなのかな~と。
Vジャンの新規が月読見的な相手の場のカードを裏守備にする効果なので、こいつが今後の台風の目となりうる素質を秘めてるんじゃねえかな?って思いました。Vジャンの奴の性能次第では上下関係がひっくり帰りかねないと思います。

以上でSPYRALの使用感レポートを終わりにします。
今後も使っていくつもりですが、果たしてどうなっていくことやら……