438ea528

ついに判明、《サブテラー》の希望の星!!

早速効果を見ていきましょう!

 
《サブテラーの導師》
効果モンスター
星4 地属性 ドラゴン族・リバース 1600/1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがリバースした場合に発動できる。デッキから「サブテラーの導師」以外の「サブテラー」カード1枚を手札に加える。
②:このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードを裏側守備表示にする。自分フィールドにこのカード以外の「サブテラー」カードが存在する場合、この効果は相手ターンでも発動できる。


まあこんな効果になるんじゃないかと思ってました。
リバースしたときにサーチとこのカードとモンスターを裏守備に変える効果。
中々良い効果では?

少なくとも「サブテラーの激戦」がこれで腐ることがなくなりましたね。

①のサーチ効果は一見遅そうだと思いがちですが、「地中界シャンバラ」を使えばセットしたターンにすぐに使えるようになります。

これは良いです、「地中界シャンバラ」とで2枚サーチは強いです。
しかも「サブテラー」カードなので「サブテラー」モンスターだけでなく、「サブテラー」魔法・罠もサーチ可能でありますので、万能カードの「サブテラーの決戦」を引きに任せることなく手札に持ってこれます。

②の効果は自分と場のモンスターを裏守備に変える効果で、自分の場に「サブテラー」カードがある場合相手ターンにもこの効果を使える、と。

これも中々強いです。
モンスターの裏守備にさせることで、自分に対して打つのだったら「サブテラーマリス」の特殊召喚効果の条件を満たすことができ、相手に対して打つのだったら、もちろん相手の回しの妨害ですね。
しかもこの効果を相手ターンに使うということはサーチ効果をもう一度使える状態にする&相手のモンスターを裏側にし、妨害しているというなんともアドバンテージがとれる状態が作れます!

いや~強いなぁ。
これからの《サブテラー》の活躍に期待が持てますね。
個人的には《SPYRAL》をぶち倒してくれるまで強くなることを願います。