新パックはGX編という事で融合が強化されますが、それだけでなくカードパワーが高いカードが収録されています!

《アルカナ・ナイト・ジョーカー》
《ホルスの黒炎竜》
《F・G・D》など懐かしいカード達が揃うテーマでパックを引いて見る人も多いと思います。


今回はそちらの紹介でなく、インフレの原因になるであろう強カードを紹介していきます。



《底なしの落とし穴》
通常罠
(1):相手がモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。
この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない。


新パックが強いと言われる原因の強力なカードです。
課金者と無課金者で積める枚数に差が出て来ると思います。

「サイレントマジシャン」や「ホルスの黒炎竜」など耐性持ちもこれでシャットアウト出来るので汎用性抜群です。
これを打たれたモンスターはアドバンス召還したり「エネミーコントローラー」でリリースするしかないですね…
ぶっちぎりの強さと汎用性で1番の当たりと個人的に思います



《カードガード》
効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1600/守 500
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、このカードにガードカウンターを1つ置く。
このカードに乗っているガードカウンター1つにつき、このカードの攻撃力は300ポイントアップする。
また、1ターンに1度、このカードに乗っているガードカウンターを1つ取り除き、このカード以外の自分フィールド上に表側表示で存在するカード1枚にガードカウンターを1つ置く事ができる。
選択したカードが破壊される場合、代わりにガードカウンターを1つ取り除く。


デュエルリンクスではデメリット無しのレベル4 1900打点はまだ居なかったですが、実質デメリット無しの1900打点ですし、効果はトゥーンで使われる事が予想されます。
デッキテーマによっては採用可能なのでランク戦でもそこそこ見るようになるでしょうね。

おまけに自分が注目しているカードです



《落ち武者》
効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1700/守   0
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキからアンデット族モンスター1体を墓地へ送る。
(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
デッキから「堕ち武者」以外のレベル4以下のアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。


アンデットレッドアイズのスパイスになりそうなので、入れてみるつもりです。
レアレティはRですが良い効果を持ってます。

沼地の魔神王や融合再生機構も融合テーマをかなり強化し、融合解除でワンキルも出来るようになりました。
今回のパックは懐かしのテーマに加え、既にあるデッキを強化するようなカードも多く揃っているのでオススメです!

これで紹介は終わりです
是非引いてみてください!