48d2797d

LVP1の新カード
今回のリンク素材は悪魔族縛り
48d2797d

効果は

悪魔族モンスター×2
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎に500LPを払う。
または払わずにこのカードを破壊する。
このカードの(1)(2)の効果はそれぞれ同一チェーン上では1度しか発動できない。
①:自分がLPを払った場合に発動できる。
その数値と同じ攻撃力か守備力の悪魔族モンスター1体をデッキから墓地へ送る。
②:悪魔族モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。
サイコロを1回振り、その内の1体に出た目の効果を適用する。
●1:手札に加える。
●2~5:デッキに戻す。
●6:特殊召喚する。



目を引くのは②の効果でサイコロを使うという点。
サイコロを使うデーモンといえばチェスデーモンの方々ですね。
まさかチェスデーモンの新規が出るとは思いませんでした。

②の効果は悪魔族モンスターが墓地に送られたときに1、6が出るといいことがあるよ。
という効果なわけですが。
1、6を確実に出すなら一応《出たら目》というカードがあります。
まあ出たら目を確実に引けているとも限らないので墓地アドを稼ぐならあえて発動する必要はないでしょう。
発動するとしたら墓地に送られたときに効果が発動できるカードが良いでしょう。
例)魔界発現世行きバス
  トリックデーモン
  彼岸の方々など

①の効果はライフコストの値によってその数値と同じATKまたはDEFを持つ悪魔族を墓地に落とす効果。
ダメージや「失う」では発動しないのでご注意ください。
おそらく現状使われているカードでライフコストを要求するカードはチキンレースです。
これを使うと1000LP支払うことになるので
ATKもしくはDEFが1000の悪魔族を墓地に落とすことが出来るというわけです。
例)トリックデーモン
  彼岸の悪魔グラバースニッチ
  彼岸の悪魔ファーファレル
  魔界発現世行きバス
  など
他に1000LP支払うものだと簡易融合、コズミック・サイクロンなどがあります。

このカード自身の維持コストの500LPだと
例)インフェルノイド・デカトロン
  エッジインプ・ソウ
  トランス・デーモン
  など
他に500LP払うものだとデーモンの雄叫びなどがあります。
このカードを使うとデーモンを使えるのでデーモン新規としての役割を果たせます。


1000LPで示したカードは墓地に落としたときに効果が発動するので良いのですが
500LPで示したカードは②の効果で気合で手札に戻すかデカトロンを特殊召喚するしかないのが残念です。
それとせめてチェスデーモンに対応している効果にしてほしかったところがあります。
500じゃチェスデーモンを落とせないに、チェスデーモンのコストの500だの900だのでいったい何を落とせるというのか・・・

総評としては
チェスデーモンで使うというよりも彼岸とかで使いそうですね。後満足とか満足とか満足とか・・・
KONMAIは満足が好きだなあ・・・
ガイド1枚から展開してくるのは怖いですね。
これで①、②が同一チェーン上で何度も発動できるなら頭おかしかったですが流石にそっちには制限がつきました。
まあそれでも別々に使う分には制限がないので十分に強いカードです。
リンクマーカーも優秀なのでマーカー要因としても十分に使えると思います。

では以上
《パーペチュアルキングデーモン》の解説でした。