card100017668_1

ネフェリム帰還記念ということで、閃刀姫シャドール考えてみます

⑴ コンセプト

閃刀姫のドロー力とシャドールを組み合わせたら強いかなっておもったんでやってみます(ど安直)


⑵ 構 築
範囲を選択_002
範囲を選択_004



⑶ デッキタイプと概略

ベーシックなシャドールに閃刀姫まぜたらつよいかなっていう思いつきで構築したデッキです。
強いかどうかはちょっと。。。
そもそもシャドールを構築するのが相当久々なんで結構うろ覚えなんですよねww
個人的な評価としてはなしではない程度。
ちなみに閃刀姫を使うという方向性で考えるなら、シャドールより召喚獣の方が優れていると思います
参考程度にとどめ、各自での改良をおねがいしますorz

⑷ 基本的なムーブ
①序盤
3月13日にアップした出張としての閃刀姫を考察する記事に詳しく書いている、
閃刀姫出張ムーブを起点に動きます。
この動きで得たアドバンテージを元手にして、
残っている通常召喚権を利用してモンスターを出していってください。


②中盤&終盤

基本的なシャドールの動きをすることを想定しています。
雑でごめんなさい…でもそれ以上のことは言えない。。だって普通のシャドールと同じだから。。



⑸ 勝ちかたとかデッキの改良案とか

勝ち筋としては、サモソに行きつけるかどうかがかなり大きな要素になると思います。
サモソにたどりつければ、もっと言うとチューナーを(ともくじとエンゲージ)を初手からドローできればかなり有利に状況を展開することができると思います。

このデッキにおいてもくじが果たす役割が比較的小さいので、汎用性に優れる《調律》&《ジェット・シンクロン》&《ジャンク・シンクロン》を採用するなどしてもいいと思います。

魔法カード大量に使うデッキですからね、
どうしてももくじが必須ってわけではないともいます。
成金にするとかもあり。



以上で閃刀姫シャドールの考察おわり!!
ありかなしかはまだわからんけど構築の候補にはなるとおもいます!!
きょうは書きすぎたわ
あしたはお休みにしよノシ