魔王芝刈クリボー

クリボーとなんか混ぜて作れないかなって考えてたらこんなデッキができましたので紹介します。
良かったら構築の一例として参考にしてください。


もくじ
①構築
②デッキの概要
③ムーブ
④まとめ

①構築
■モンスター(30枚)
2 クリアクリボー
3 クリボー
2 クリボール
3 クリボーン
1 サクリボー
3 虹クリボー
2 ハネクリボー
3 増殖するG
1 超電磁タートル
1 妖精伝姫-シラユキ
2 闇黒の魔王ディアボロス
1 カオス・ソルジャー -開闢の使者-
2 金華猫
2 エフェクト・ヴェーラー
1 グローアップ・バルブ
1 ジェット・シンクロン

■魔法(26枚)
3 簡易融合
1 おろかな埋葬
1 ソウル・チャージ
1 手札抹殺
3 隣の芝刈り
1 貪欲な壺
3 成金ゴブリン
1 ハーピィの羽根帚
3 左腕の代償
1 ワン・フォー・ワン
2 ワンチャン!?
3 クリボーを呼ぶ笛
3 増殖

■罠(4枚)
2 仁王立ち
2 ブレイクスルー・スキル

■エクストラデッキ(15枚)
1 サウザンド・アイズ・サクリファイス
1 召喚獣ライディーン
1 テセウスの魔棲物
1 TG ワンダー・マジシャン
2 サクリファイス・アニマ
2 リンクリボー
1 水晶機巧-ハリファイバー
1 トロイメア・ケルベロス
1 トロイメア・フェニックス
1 デコード・トーカー
1 トポロジック・トゥリスバエナ
1 ヴァレルソード・ドラゴン
1 ヴァレルロード・ドラゴン

https://ocg.xpg.jp/deck/deck.fcgi?ListNo=296832

②デッキの概略

主に軸となるのはクリボーモンスターです。
特にクリボーンの大量展開効果が強いのでその効果を上手く使うために芝刈りを投入し、相性の良いカードたちを採用しました。
魔王は闇属性のクリボーがそこそこあるのとリンクリボー&増殖の効果がリリースであり簡単にとく召喚条件が整うため採用しました。

簡易融合の採用はモンスターの除去・妨害用とハリファイバーへのつなぎのためです。
このデッキにはモンスターの除去カードが少ないためサウサクや開闢などのモンスターを除去できるカードの存在は大きいです。
アニマの記事でも書きましたがサウサクとアニマで2体除去できるのは強いです。

金華猫の採用はサウサクの使いまわしを主目的に入れています。
毎ターン吸収除去も強い。
あと墓地のレベル1チューナー蘇生からのハリファイバーへとつなげられるのも強いです。

クリボーが軸のデッキでありますが、芝刈りを引かないと手札からクリボーモンスターをセットもしくはリンクリボーを出してエンドするだけのターンが続くことが予測されます。
ここは弱点ですね。
どうにかして左腕の代償か芝刈り本体を引きましょう。

手札交換カードはもう少し多めに採用することも考えたのですが、枠が上手く作ることができず今回は採用を見送りました。
実際は罠を抜いてそこの枠に手札断殺などのカードを投入するのも悪くない気がします。


デッキの概要は以上です。

③ムーブ

動きで一番重要なのは芝刈りをどれだけ早く引けて発動を通せるかということです。
芝刈りを通すことができれば一度に大量のクリボーモンスターや墓地効果を持つカードを落とせるので優勢に動くことができます。

もし芝刈りを引けなかった場合はクリボーと増殖でクリボートークンの量産を行い、リンクリボーやセキュリティなどのモンスターを出してリンクモンスターへとつなげていきます。

他の動きはあまりないです。
墓地を貯めてリンクモンスターを出して殴る。
それだけです。

クリボーデッキであるので粘り強さは十分にあり、中盤や終盤になるにつれてデッキの強さが増していきます。


以上ムーブについてでした。

④まとめ
なんか書いてみると特に書くことが少ないデッキでしたね。
動きも単調で相手によって何かしら動きを変えるとかはないので一度基本的な動きの型を覚えてしまえばだいたい応用が利きます。
今回のエクストラはこのようにしましたが、クリボーデッキは幅が広くリンク・シンクロ・エクシーズのいろいろなカードの採用を行えますので好みに合わせて改良することもできます。

そういえば前にクリボーのデッキを紹介した気がしますが、そのときにはバーサーカークラッシュとアンチホープで高打点クリボーで勝負するデッキを紹介した気がしますが、今回は展開を目的とするクリボーデッキ、同じクリボーなのに違う型があるのはなんか楽しいですね。

今後クリボーが強化される可能性もあるので個人的に注目して行きたいテーマです。


以上、【魔王芝刈りクリボー】の紹介でした。