飛行エレファント

概要

な、なんなんやこいつ。。。
効果は二つありますが2つの効果が連動しているので実質1つの効果です。
1の効果が相手ターンに1度だけ相手の効果で破壊されない効果
2の効果が1の効果の適用したターンの次のターン、このカードの直接攻撃で相手にダメージを与えたらデュエルに勝利する
という効果。


相当あれなカードですね。
ネタカードとして見ても運用は相当難しいでしょう。
打点が非常に低くバトルフェイズに入られると守ることが難しいうえ相手の効果で破壊してもらわねばならず、おまけに破壊耐性が有効なのは1回のみ。。。
相手の盤面にまともなカードがいたらそれで終わりです。
相手に破壊してもらうってのもかなり難しいです。
《リバース・リユース》で《ライトロードハンター‐ライコウ》を送り付け、使ってもらえるようにお願いしてみるとか?

手札が4枚とも神シリーズカウンター罠だったとかで、仮に相手を完全に封殺できるとしても
それ以外の要素がめっちゃきついのでそうとう確率はひくくなりますね。


ところでこのカード、裏守備で出したらどういう処理になるんでしょう。
裏守備でセットされた破壊耐性のあるカードは、破壊される際にカードがオープンされたところで破壊耐性が機能するようになり、破壊されないと記憶しているのですが。。。
もし破壊されないならせめて裏守備で召喚するのがいいですね。
〈18/05/09追記〉
裏守備の破壊耐性持ちは除去されると破壊されるらしいです。
冷静に考えてリバースしないもんね。当然。


相性の良さそうなカード

ゴーストリックハウス


飛行エレファントを運用する場合、直接攻撃を可能とするこのカードと直接攻撃の条件を満たす為の《邪悪なるバリア‐ダークフォース》や《闇の護封剣》《皆既日食の書》などが必須になります。
皆既日食は妨害を兼ねられていいですが、相手ターン中に妨害に使うとハウスのダイレクトアタックの条件づくりには使えず、逆もまたしかりという弱点がありますね

また皆既月食は自分の場も効果の影響範囲となるためどうするか考えないといけません。裏返ってしまうと2の効果が途切れてしまい元の木阿弥なので。。。。

具体的にどうしたらいいかは思いつかないです。
効果を受けないようにするカードって結構貴重なんですよね確か

《激流葬》とかを絶妙なタイミングで使えれば相手の盤面空っぽにできるんでそっちのほうがいい気がしますが、実際考えると相手に一回破壊してもらって相手の盤面空にするってのはかなりハードル上がります。
素直にダークフォースとか皆既とかでやったほうがマシだと思えます。

破壊耐性を与えるのはまだ簡単なので安全地帯とか使ってこのカード守るのもありかもしれないですね。
ほんでブラックホールとかで相手を全体破壊みたいな。
なんにせよだいぶあれな感じにはなりますが

まとめ


相当なカードですね(苦笑)
なんかいい使い方が思いつけたらよかったんですけど。。。
無理ですわ私には。思いついたかたコメください。